注目キーワード
  1. リフォーム
  2. ブログ

ペットドア

当サイトをご閲覧いただきありがとうございます。

ニチゼン住宅プラザの笹口です。

本日は令和2年弊社でリフォームしましたペットドアのご紹介を致します。

ペットドア

それではまずはドアのリフォームについてご説明します。

大きくわけるとドアのリフォームは2種類あります。

一つは壁を壊して、ドア枠ごと入れ替える方法。

メリット

壁を壊すのでドアを高くしたり、ドアの幅を広くすることも可能

デメリット

費用が高い。

解体費用、壁の下地工事、ドア材料費、壁紙工事などなど

処分費用も合わせると費用が高くなります。

もう一つはドアだけを新しくする方法

メリット

費用が安い。

工期が一日で済む。

デメリット

ドアの幅や高さを変えられないなどなど、詳しくはまた後日ご紹介致します。

それでは、今回ご紹介するドアのリフォームはドアのみを交換する方法になります。

現在のドア枠となるべく色が近い色を選びドアを採寸、発注いたします。

ペットドア2

ドアノブが縦になっているのは猫さんがドアノブをジャンプして開けないようにするためです。

これで猫さんが快適に移動することができます。

ドアのリフォームもお任せください。

最後までご閲覧いただきありがとうございます。

トップ画像は先日高崎OPAに家族と行ってきました。

キャットカフェ!

とてもおすすめです!