注目キーワード
  1. リフォーム
  2. ブログ

前橋市マンションリフォーム

いつも当サイトをご閲覧いただきありがとうございます。

ニチゼン住宅プラザの笹口です。

今回は2020年12月に弊社にて施工しました前橋市天川原町にあるマンションのリフォームについてご紹介します。

マンションをお客様が購入して、リフォームするときに参考にしたいという記事になればうれしいです。

当サイトは群馬県前橋市にあるリフォーム会社ニチゼン住宅プラザ合同会社、代表笹口の日々の現場での発信と群馬近県の情報をご紹介しています。

私の自己紹介はページ下部に記載してありますので宜しくお願い致します。

それではご紹介したいと思いますが、リフォームのbeforeとafterの写真を載せても、いつもの紹介記事になってしまいますので、今回はより詳しく私が実際にマンションを購入してリフォームする際に気を付けた事も併せてご紹介できればと思います。

マンションの選定

まず、重要なのがマンションの選定です。

今回のご紹介記事は実際にマンションを購入してリフォームをしている経験と、日々仕事でお客様のマンションや投資物件をリフォームしている私の経験でご説明させていただきます。私個人の見解も含めてご紹介しますので、宜しくお願い致します。

皆様のマンション購入からリフォームまでのご参考になると嬉しいです。

マンション選定のチェックポイント

1・物件の間取り

購入したい物件はリフォームするときに既存の壁まで解体をして間取り等を一から作り直す事が必要か、壁、天井等はそのままの間取りで内装のリフォームだけで済ませるかで流れが変わってきます。

間取りを変更せず壁紙や床材、設備機器のみでリフォームする場合は解体するリフォームよりも費用が安く、工事期間も短くて済みます。

お部屋の解体をして間取りそのものを一新するリフォームをご希望の場合は購入したい物件をピックアップしてデザイナーさんと打合せすることから始めます。

間取りを変更するほど解体する事を一般的にはスケルトン解体と言われ、マンションの中の造作材をすべて解体します。

マンションリフォーム解体

解体した後に新規で床を作り天井も新しく作り直します。

図面を作成して間取りの確認、収納の大きさや、寝室の大きさ、リビングの広さまで自由に決めることができます。

図面には新築工事の文字。

図面を打ち合わせしながら作り引き渡しを受けそのお部屋に住む、感動すること間違いなしです。

スケルトン解体で必要な工事は以下の通りです。

1・解体工事

2・造作大工工事

3・給排水管工事

4・電気工事

5・デザイン、図面作成

スケルトンに解体したからと言ってどこにでもお風呂やキッチン、トイレが移動できるというわけではありません。

キッチン、お風呂、洗面、洗濯機、トイレ等の排水管の基本の位置まではずらすことがそこまでできないからです。

これは床のコンクリート面から玄関の上がり框(靴を脱いで上がる最初の段差)、通常は共用になっている掃き出し窓の下枠と床の仕上げ面の高さに関係していて、マンションよっては排水管の移動がかなり難しく、動かせてもほんの少しだけということがしばしばです。

戸建て住宅であれば床下が深くあるので、その中に排水管を移動させて、お水が流れる勾配を取ることができるのですが、マンションは玄関の上がり框の高さや、掃き出し窓の下枠と床の仕上げ面の高さが決まっていて、さらに床下の高さはほとんどなく、床を解体してもすぐに構造体である床コンクリートがでてきますのであまり大きく移動させると配管の勾配を取ることができません。

水廻りの位置まで変更したいというリフォームをご検討でマンションを購入する際は図面を確認して配管の位置などを確認することを忘れないようにしてください。

マンションのお部屋でトイレに段差がついていたり、洗面脱衣室に段差がついていたり、お風呂に段差がついている場合はこの排水管の勾配などや排水トラップが床下に収まらない為、床の高さを上げているということがあります。

購入したい物件で特にこだわってリフォームしたいという場合は重ねてしまいますが注意しましょう。

また、マンションのリフォームは戸建てと違い配管等の移動が難しいのはしょうがないなと思うことも必要です。

マンションの立地(場所)と、金額が予算に収まっていて住みたいと思った物件があれば、その中で最高のリフォームができるように打ち合わせを重ねていく、

ここは難しいか、この場所はこうすると良いなど、きっといいアイデアを聞けると思います。

リフォームをするプランを立てながらマンションを見ていくと、よりマンション選びをするのが楽しくなると思います。

私は、初めてマンションを購入したときは契約前に何回か見させていただきました。すごく、想像が膨らみとても楽しかったです。

前橋市のマンションリフォームをご紹介する前にすごく長くなってしましました。

マンションリフォーム説明その2、またすぐにアップしたいと思います。

最後までご閲覧いただき誠にありがとうございます。

笹口